Vラインの黒ずみを市販クリームで解消

Vラインの黒ずみを解消したいけれど、皮膚科に行く勇気がない…。
でも大丈夫です。
Vラインの黒ずみは、市販のクリームでケアをすることができます。
皮膚科に行かなくても、Vラインの黒ずみは何とかできるのです。

おすすめなのは、デリケートゾーン用の美白クリームです。
いくつか市販されているのですが、人気があるのがイビサクリーム。
トラネキサム酸で美白をし、グリチルリチン酸2Kで炎症を抑えてくれます。
実際にVラインの黒ずみが消えたという女性が多く、実績がある市販品と言えるでしょう。

そのほか湘南美容外科と共同開発されたホスピピュアや、浸透力が高いヴィエルホワイトなどが市販品では人気が高いようです。

Vラインの黒ずみにはオロナインやニベアの青缶を使っている方もいるようですが、これは保湿力は高いですが美白成分が配合されていません。
Vラインの黒ずみ対策としては、、美白成分が含まれている市販のクリームの方がおすすめです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ