Vラインの黒ずみの原因はパンツ!?

Vラインの黒ずみが起きる原因に摩擦があります。
Vラインの摩擦は、普段はいているショーツやパンツにより起こります。
毎日ショーツやパンツでこすれると、肌が刺激を受けてしまいます。
肌を守ろうとメラニン色素が多く排出されてしまい、肌が硬く厚くなってしまいます。
そうすると黒ずみが起きてしまうのです。

Vラインの黒ずみが気になるからといって、ショーツやパンツをはかないというわけにはいきません。
Vラインに黒ずみがあるなら、ボクサーショーツにするのもおすすめです。
また通気性が良く肌にも優しい綿素材のショーツにするのも良いでしょう。

スキニーパンツはカッコが良いですし、流行っていますよね。
しかしきつすぎるパンツはVラインの黒ずみを悪化させてしまいます。
おしゃれをしたいのはわかりますが、体にフィットするようなパンツはVラインの黒ずみには良くないです。
ゆったりサイズのパンツや、パンツではなくスカートを履くようにするのも効果的です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ